インディアンジュエリー,シルバーアクセサリー,ホピ族,ナバホ族,ズニ族等の価値ある一点物を販売。神戸高架下のインディアンジュエリーショップSILVER501
SILVER501
HOME SILVER501とは インディアンジュエリー UZU・LENONブランドジュエリー SILVER501オリジナルジュエリー よくある質問 お問い合わせ
SILVER501とは
オリジナルジュエリー製作風景 アフターフォローもおまかせ!
現地まで買い付けに行ってます!  
オリジナルジュエリー製作風景
オリジナルジュエリーのほとんどが手作りになってまして、お客さまに気に入って頂くため、丁寧に仕上げ、一つずつ精魂込めて制作しています。
オリジナルジュエリーはこちら
☆スタンプワーク
お店の中にある工房の彫金台の上部のタガネ類が写真では写ってます。このタガネ類はオリジナルジュエリー制作にあたって大変重要な道具になってます。オリジナルジュエリー制作時にイーグルの刻印、ナバホ族で使われてる柄や文字入れ等に使っています。
(写真をクリックすると拡大できます)
☆火入れ加工等
シルバー板材を柔らかくしたり、溶接・表面仕上げ・イブシ加工の為にガスバーナーを使い火入れをしています。温度1000℃前後での加工をしてましてシルバー素材等が溶けてしまう事なく細心注意を必要とする行程です。写真はオリジナル太陽リングの中心のK18の部分を溶接しています。
☆毛彫り彫刻の加工
シルバーやゴールド(K18)素材のフェザー・唐草等のラインは毛彫りタガネを使用し、ライン1本、1本を彫っています。
この作業も、かなり慎重かつ丁寧に行う行程です。
写真は唐草バングルの唐草を彫っております。
☆研磨加工&最終仕上げ
シルバー&ゴールド素材の削り・研磨加工のために、ルーター(精密回転機器)を使用し、荒削り〜最終仕上げ(バフ)までの加工範囲のあまり広くないものに使ってます。
大きい範囲を研磨するのには耐水ペーパーも使用します。写真はコンチョの最終仕上げをしております。
 
アフターフォローもおまかせ!
当店でお買い求めいただいた商品は末永くお使いいただけるため修理・磨き等のアフタケアーフォローしています。インディアンジュエリーの石取れ、リングのサイズ直し、研磨加工、シルバ−チェーン切れの溶接、その他、メールにてお伺い致しますのでお気軽にお問い合わせください。その際にはジュエリーの写真を貼付して頂いております。
お問合わせはこちら
石がひとつなくなって
しまいました。
色、質感の合うものを
選んで加工します。
色、形ともにいい感じに
仕上がりました。
修理完了!はめ込んでも
全く違和感ありません!
 
現地まで買い付けに行ってます!
商品はアメリカ南西部(アリゾナ州&ニューメキシコ州)にまで20時間以上かけ私たちが行き、直接仕入れてきます。実際にはもう少し時間はかかります。
アメリカでは車だけでの移動になりまして、現地では多い時で2,000km以上走ってきた事もあります。直接現地にいく事でネイティブの雰囲気を感じつつ、数多くののジュエリーをゆっくり見れるのでいいものを選ぶ事が出来ます。近年は世界中にインディアンジュエリーのお店があり、お客様のご要望や人気のあるアーティスト等の商品がかなり入手しにくい状況です。
そういった事もあり、私たちも仕入れに行くたびに人気のあるアーティストのジュエリーだけではなく個性豊かな面白く、手の凝ったよいジュエリー仕入れていけるよう頑張っていきます。
フォトギャラリーはこちら
 
インディアンジュエリー アーティスト一覧
SILVER501 スタッフブログ
SILVER501をお気に入りに登録
楽天市場で好評発売中!
イスレタ族・Michael Kirk(マイケル・カーク)
ホピ族・Gary & Elsie Yoyokie(ゲイリー&エルシー・ヨヨーキ)
ズニ族・Myron Panteah(マイロン・ペンティア)
オススメランキング
長谷川穂積選手
モデルペンダント
フェザーリング
太陽バングル
SILVER501 PHOTO GALLERY
会社案内サイトマップ個人情報保護について
All Rights Reserved, Copyright (C) SILVER501